老舗の奮起 土産需要、輸出もにらむ 九州・沖縄インバウンド最前線

「あまおうを使った大福です」。老舗菓子メーカー、石村万盛堂(福岡市)の石村慎悟取締役はJR博多駅の商業施設「マイング」内の店舗で声を張り上げた。手にする看板は中国語。裏に「日本名物」や「限定」の中国語の発音を書き入れ、声がけ準備は万全だ。

出典:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO96932860U6A200C1LX0000/