銀座の庶民向け居酒屋でインバウンド対応 外国人客向けメニューで集客

居酒屋「最上(もがみ)」(中央区銀座1)が英語と中国語の「インバウンド・メニュー」を導入して約1カ月がたった。店頭にもメニューを設置したところ、イギリス・中国・フランス・イタリアなどの国からの「居酒屋初体験」の観光客が訪れるようになった。通常はアラカルトのみの同店だが、外国人客のためにお通し・刺身・焼き鳥にソバがついて2,500円の「おすすめコースメニュー」も設定した。

出典:銀座経済新聞
http://ginza.keizai.biz/headline/2850/