ハラル弁当でイスラム対応、泉佐野市が企業とタッグ

東南アジアなどから訪れるイスラム教徒の観光客数の拡大を受け、関西空港を抱える泉佐野市が民間企業と協力し、イスラム教の戒律に従った「ハラル」の認証を得た和食弁当の販売店を始めた。関係者は、市内に滞在する訪日客の増加に期待を込める。

出典:毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160406/ddl/k27/040/379000c